日本・中国・韓国・北朝鮮の政治や社会、文化、人々の生活を紹介!

東アジアの国や文化・人々

日本 日本職人・個性的な人

石井竜也(米米CLUB)の曾祖父や祖父、父、妹について!妻や娘は?【ファミリーヒストリー】

更新日:

1月24日(水)のNHK『ファミリーヒストリー』に、米米CLUB石井竜也さんが出演、実家の老舗和菓子屋さん「石井製菓」にまつわる曾祖父など家族の話が放送されます。

 

そこで、石井竜也さんのご家族である曾祖父祖父そしてと子供()さんについて調べてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

石井竜也米米CLUB)の曾祖父、祖父、父、妹について

石井竜也さんの曾祖父

一般的に、どたなかのご家族について紹介する際、あまり曾祖父についてまで触れることはありませんね。

 

ですが、石井竜也さんの場合、曾祖父が一家にとって大きな存在であったと言えます。

というのも、石井竜也さんの実家は91年も北茨城市で続いた老舗和菓子屋なのです。

 

この土地、北茨城市は、日本近代美術の父と言われた岡倉天心が半生を過ごした場所としても有名です。

 

その老舗和菓子屋を始めたのが石井竜也さんの曾祖父でした。

 

曾祖父が北茨城市で和菓子屋を始め、それを石井竜也さんの祖父、そして父と3代にわたって受け継がれていたわけですから、石井家にとって曾祖父の果たした役割は非常に大きかったと言えます。

 


[楽天ブックス]

 

石井竜也さんの祖父

曾祖父が始めた和菓子屋さんを次に継いだのが、石井竜也さんの祖父でした。

 

祖父は「頑固でせっかちな明治男」だったという話もありますが、石井竜也さんにとっては忙しい両親の代わりに色々と世話をしてくれた親代わりのような存在だったようです。

 

「明治男」とはあまり聞きなれない表現ですが、明治、大正、昭和、平成と来て、これから更に年号が変わろうとする今では、何だか随分と遠い昔のような、不思議な感じがします。

 

祖父は和菓子作りの腕前が非常に優れていたそうで、それだけでなく筆で龍の絵を描くのが得意だったそうです。

和菓子作りには繊細な感性が必要だとされていますが、石井竜也さんの祖父は「頑固でせっかち」でありながらも、芸術的な感性をお持ちの感性豊かな方だったんですね。

石井竜也さんも芸術面の才能に長けていますが、祖父譲りの才能なのかも知れません。

 

続いて、どん底の石井竜也さんを救ってくれた存在となった石井さんの父について見てみましょう。

 

スポンサーリンク
石井竜也さんの父

石井竜也さんの祖父に次いで和菓子屋を切り盛りしていたのが、石井竜也さんの父、石井昭雄さんでした。

 

上でも触れたように、お店の仕事が忙しく、石井さんの両親はお店にかかわっている時間が長かったようです。

 

それでも、石井竜也さんにとって父、昭雄さんの存在はとても大きく、様々な面で影響を受けたそうです。

 

父、昭雄さんはかつて東京で映画俳優を目指していたこともあったそうで、かなりの二枚目だったそう。

 

石井竜也さんの父は和菓子屋を継いでいましたが、後に閉店し、新たな「アートサロンギャラリー石井」をオープンし経営していました。

 

残念なことに、東日本大震災の際に地震と津波で実家も「アートサロンギャラリー石井」も崩壊してしまったそうです。

ギャラリーで展示していた絵も津波で流され、バラバラに打ち上げられていたそうですが、いくつか集め戻すことができたようです。

 

そんな父、昭雄さんですが、石井竜也さんが人生でどん底に陥っていた際、救ってくれたのが父だったと石井さんは語っています。

 

石井竜也さんは米米クラブで成功後、映画の制作も始めますが、結果は上手く行かず10億円もの借金を背負うことになってしまいました。

 


  [楽天ブックス]

 

また、米米クラブも解散し、借金返済に追われ、人間不信にもなってしまいます。

 

過呼吸で家から出られなくなり、自ら命を絶とうとしたことも何度かあったそうです。

そんなつらい時期が続いていた中、転機となったのが父、昭雄さんの言葉でした。

 

スポンサーリンク
 

石井竜也さんを救った父の言葉

そんな石井竜也さんを救ってくれたのが、父、昭雄さんの言葉だったといいます。

 

「お前はたぶん今、人を恨んでいるだろう。お前は今まで夢を売って、夢を作ってきたんじゃないか?人を恨んだり憎んだりして良い作品が出来るか?そういう作品はお父さんは見たくない。自分がやってきたことを信じなさい。金なんてものは結局、心がないものだろ?そんな心のないものに命を預けるなんてお前はそこまで馬鹿じゃないよな」

引用:http://convenience.typepad.jp/naze/

 

この言葉は、とても核心をついた素晴らしい言葉ですね。

 

その後、石井竜也さんは生きる方向へと気持ちが変わり、再出発のきっかけとなったのだそうです。

 


[楽天ブックス]

 

現在石井竜也さんは復活され、色々と活動されていますね!

 

そんな石井さんの父・昭雄さんですが、残念ながら9年前に亡くなっています。

 

 

石井竜也さんの妹

石井竜也さんは石井家の長男ですが、3歳年下の妹さんが一人います。

妹さんは石井美奈子さんというお名前で、何と米米クラブのメンバーだったそうです。

 

現在は歌手、ダンサー、振付師として活躍するかたわ、自らのファッションブランドを立ち上げ、デザイナー、そしてファッションプロデューサとしても活動しているそうです。

 

続いて、石井竜也さんの子供(娘)についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

石井竜也(米米CLUB)の妻と子供(娘)

石井竜也さんは2度結婚しています。

 

一度目は1996年に一般人の方と結婚されていましたが、6年後に離婚。

その後2004年には現在の妻マリーザさんと結婚しています。

 

マリーザさんは、米米クラブが解散した後、石井竜也さんが行っていたソロ活動時のバックダンサーだったそうです。

 

 

お二人には娘さんが一人おり、サリーナさんというお名前だそうです。

 

2016年には不倫騒動も出ていた石井竜也さんですが、その後公式に謝罪をし、現在は家族とも上手く行っているようです。

[楽天ブックス]

 

同じく番組『ファミリーヒストリー』で放送の歌手AIさんと落語家の桂歌丸さんについての記事はこちらで読めます。

【歌手AIの国際的な家族:祖父母、両親、妹、夫、子は?】

【桂歌丸の家族:女傑の祖母に恐妻まで?子供や孫はいる? 】

 

まとめ

NHK『ファミリーヒストリー』に、米米CLUBの石井竜也さんが出演ということで、石井竜也さんのご家族である曾祖父、祖父、父、妹そして妻と子供(娘)さんについて調べてまとめてみました。

それぞれの家族には、それぞれのドラマがあり、みな様々な経験をして生きているんですね。

これからの石井竜也さんの活躍が楽しみです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  おすすめトピック



-日本, 日本職人・個性的な人
-, , , , , , , , , ,

Copyright© 東アジアの国や文化・人々 , 2018 All Rights Reserved.