漫画、ドラマ・映画、グルメ、恋愛、お得情報など楽しみがいっぱい!

恋愛ロンド

占い

【夢占い】遅刻する夢の意味|仕事や授業・バイト・旅行・寝坊する夢など心理的&スピリチュアル的に解説

遅刻する夢の意味・仕事や授業・バイト・旅行・寝坊する夢など心理的&スピリチュアル的夢占い

遅刻をする夢を見ると、気分が焦るなどあまり気分が良いものではありませんが、遅刻する夢は夢占いではどういった意味があるのでしょうか。

まず、心理的&スピリチュアル的な意味での夢判断について解説をし、その後に具体的なシチュエーションとして、会社や仕事、バイト、学校、テストや試験・受験、結婚式、旅行など、具体的な意味を解説して行きます。

この記事を書いた人
♦YURI(ユーリ)♦
スピリチュアルアドバイザー。夢分析&夢占い、タロット、易、心理学、西洋思想&東洋思想、精神世界に詳しく、元ヒプノセラピストである経験も活かし、目に見える世界と目に見えない世界も含めた、総合的な観点からアドバイスをしています。

 

スポンサーリンク
 

夢占いによる遅刻する夢の心理的&スピリチュアル的な意味

夢占いによる遅刻する夢の心理的&スピリチュアル的な意味

遅刻する夢を見た場合、その夢の意味を判断する上でポイントとなるのが

  • 心理的な意味
  • スピリチュアル的な意味
  • 遅刻する夢を何度も繰り返しよく見る場合
  • 遅刻しそうな夢で間に合った場合
  • 遅刻する夢で間に合わなかった場合

といった点です。

まず、これらのポイントをおさえ、その上で学校や会社、結婚式に遅れる夢など、シチュエーション別の具体的な夢の意味について見ていくと、よりその意味が理解しやすくなります。

そのため、まずはこれらのポイントについてから説明をし、その後にシチュエーション別の意味を解説していきます。

 

遅刻する夢の心理的な意味

普段の生活でも、もし遅刻しそうになると焦ったり不安になりますよね。

それと同じく、遅刻する夢は一般的に「何かに対する焦りや不安」の心理を表しています。

また、遅刻するというのは、寝坊してしまったり時間を勘違いしていたり、またはその出来事に対してあまり本気でなかったりと、自分の不注意や無関心さが原因のこともあります。

そのことから、「注意が足りていない」「意識が散漫になっている」「そのことから逃げたいと思っている」など、注意をうながす意味である場合もあります。

さらには、実際に遅刻をしてしまうと、相手からの信用を失ってしまうこともあり得ることから、「自分の信用度を落とすようなことがないよう注意」といった警告である場合もあります。

 

遅刻する夢のスピリチュアル的な意味

心理的な意味の他にも、遅刻する夢をスピリチュアル的な観点から見ると、それは自分の人生の夢やチャンスに関連しているとも言えます。

そのため、遅刻する夢を見た場合、「夢に届かない」「夢や目標が高すぎる」「チャンスを逃す」警告であることがあります。

 

遅刻する夢の中でも、特に寝坊をして遅刻をする場合、共通の意味がありますので、そちらについても見てみましょう。

 

寝坊して遅刻をする夢 ~夢占いによる意味~

寝坊して遅刻をする夢 ・夢占いによる意味

寝坊というのは、ストレスや疲れ、そして気の緩みなどの不注意が原因で起こります。

そのため、寝坊をして遅刻をする夢を見た場合、今現在何か強いストレスや疲れを感じて注意が散漫になっていたり、何か取り組みたくないことや行きたくないイベントなどがあることを暗示していると言えます。

更に詳しい具体的な意味については、下のシチュエーション別の意味解説のところと合わせて判断をするようにしてみると、より詳しい意味がわかりますよ。

 

遅刻する夢をよく何度も見る・遅刻する夢ばかり繰り返し見る場合 ~夢占いによる意味~

上でも触れたように、遅刻をする夢には「何かから逃れたい」という思いや焦り、プレッシャーやストレスが関係していることが多くあります。

そのため、そういった遅刻をする夢を連続で見たり、何度もよく見るようであれば、それはあなたの潜在意識が夢を通して何度もあなたに注意を呼びかけていると言えます。

その焦りやプレッシャーはとても強く大きな意味を持つものであるため、何度も繰り返して夢に現れると言えます。

そのため、遅刻をする夢ばかり繰り返して見るようであれば、今一度自分自身を振り返って、何かストレスに感じていることはないか、逃げたいと思っているようなプレッシャーとなっていることはないか、自問し整理をしてみると良いでしょう。

夢はあなたが幸せになる方向で働いてくれていますので、このように同じ夢を何度も見る際は、特に夢の声を真剣に聞いてみるようにすると、新たな解決口が見つかることがよくありますよ。

 

では、遅刻する夢で間に合う場合と間に合わない場合の違いについて、順に見ていきましょう。

 

遅刻する夢で間に合う場合 ~夢占いによる意味~

夢の中で遅刻しそうになるものの、結局は間に合う夢の場合、ストレスやプレッシャーを感じてはいるものの、何とか目標には達成できるといった暗示があります。

そのため、着実に今行っていることを一歩一歩進めて行けば、無事目標は達成できるでしょう。

ただ、遅刻しそうになるという内容も意味があり、プレッシャーや焦りが強いことの暗示ですので、自分自身を振り返って、もう少し気持ちが楽になるようはたらきかけると良いでしょう。

そうすることによって、よりスムーズに事が展開していくと言えます。

 

遅刻する夢で間に合わない場合 ~夢占いによる意味~

夢で遅刻をしそうになり、結局間に合わない夢は、何に間に合わなかったのかによって意味が少し変わって来ます。

 

行きたくない場所に遅刻した場合

例えば、自分が行きたくないと思っていたことや、気乗りしないことに遅刻して間に合わなかった場合、あたなはそのことから逃げたいという思いが強いことを暗示しています。

特に、間に合わなくて困ったものの、どこかホッとしているような夢であれば、その傾向が強いと言えます。

その場合、日常でも何か本心では行きたくないと思ってストレスを感じているようなことはないか、振り返ってみると良いでしょう。

 

行きたいところに遅刻して間に合わなかった場合

また逆に、夢の中で行きたいものであったのに遅刻して遅れてしまい、それに間に合わなかった場合、大事なチャンスを逃してしまう意味があります。

そのため、せっかくのチャンスを逃さないよう、今一度自分の様子を振り返って、何か見落としていることや注意散漫になっているようなことがないか、確認をしてみると良いでしょう。

 

それでは、ここからは遅刻する夢の中でも具体的なシチュエーション別の意味や判断を解説していきます。

スポンサーリンク
 

遅刻する夢の種類別&シチュエーション別の意味&夢占いの判断

学校や授業に遅刻する夢 ~夢占いによる意味~

学校や授業に遅刻する夢は、あなたが学生か社会人かによって若干意味が変わってきますので、当てはまる方を参考にしてみて下さい。

 

中学生・高校生・大学生が学校に遅刻する夢の場合

あなたがまだ学生で、学校や授業に遅刻をする夢であれば、意味は大まかに2通りあり

  • 普段、遅刻をしてしまわないかとても気にしている
  • 学校生活に対して何か不安を感じていたり、学校に行きたくない、逃げたいといった気持ちが奥底にある

のどちらかであるケースが多くなっています。

 

この学校に遅刻する夢を見るのは、どちらかと言うと真面目なタイプの人が見やすいようです。

誰しも、時には学校に行くのが嫌だと感じることはあるものですが、それが夢に現れるとなると、潜在意識があなたに気づいて欲しいとメッセージを送っていることがよくあります。

そのため、学校に遅刻する夢を見たら、もし普段から遅刻してしまわないか気になっていたり、不安に思っているようであれば、早寝早起きをして朝の時間を十分に取るなど、ゆとりのある生活に切り替えるのがおすすめです。

 

また、もし普段、学校に遅刻してしまわないか気にしているわけではない場合、学校生活に対して何か不安や焦り、逃げたいなどの気持ちを抱いている可能性があります。

その場合、自分自身に向き合ってみて、何か心で気になっていることはないか確認してみましょう。

そして、その気になっていることに対して取り組んでみると、良い方へ展開していくきっかけとなり得ます。

 

社会人が学校に遅刻する夢の場合

社会人にとって、昔の学校生活で経験した体験や感情というのは、今でも潜在意識の中に記憶がしまわれており、今の生活とリンクするものがあると、それが学生時代の夢として出てくることがあります。

そのため、社会人のあなたが学校に遅刻する夢を見た場合、今していることに力が及ばない(間に合わない)と感じていたり、どこか焦りや不安を感じていたり、または土台がしっかりとしておらず自信が欠けている暗示だと言えます。

そのため、今自分が心の中で感じている不安や自信感のなさを見つめなおし、そこを対処していくようにすると、物事が良い方向に転換していくきっかけとなります。

 

テストや試験・受験に遅刻する夢 ~夢占いによる意味~

テストや試験、または受験というのは、自分の能力や実力を測られるため、自分自身の評価につながります。

普段から「もし実際に遅刻したらどうしよう」とよく考えているのであれば、その不安が夢にそのまま現れたものだと言えますが、そうでない場合、より深い不安と関係している可能性があります。

それは、自信のなさや、「自分の能力や実力が測られるのが怖い」といった気持ち、または受験は大きな人生の転機となることから、「大切な機会を逃すのが怖い」といった気持の現れである場合があります。

その場合、「テストや試験の結果はあくまで今の時点での勉強の成果であって、自分自身(人として)の評価ではない」ことに改めて気づきましょう。

一生懸命勉強をし、やれるだけやってテストや試験・受験に臨んだのであれば、結果はその時点での勉強の結果であって、一時的なものですので、その後どのようにも改善できるものです。

そのため、テストと自己評価を結びつけず、自分自身を大切にしながら、気持ちを明るく勉強に臨むと良いでしょう。

 

バイトに遅刻する夢 ~夢占いによる意味~

バイトに遅刻する夢を見た場合、それはあなたが今取り組んでいることを軽く見ているか、やる気がないことを表しています。

軽い気持ちで取り組んでいるのかも知れませんが、それは思いもよらず責任が必要であったり、社会的な信用に関わる場合もあるため、今一度自分の気持ちや態度に向き合ってみると良いでしょう。

 

仕事や会社に遅刻する夢 ~夢占いによる意味~

仕事や会社に遅刻をする夢は、仕事や会社に対して大きなプレッシャーを感じていたり、重圧感から逃れたいといった思いの現れであると言えます。

また、実際に会社に遅刻をするとなると、信用を落とし、会社での評価や出世などに響く場合もあることから、何か大きなチャンスを逃すといった暗示である場合もあります。

その場合でも、もともとは自分の気持ちに余裕がなく、何かに焦っていたり、ストレスが大きく、意識が散漫になっていたりといったことが原因となっていることが多いと言えますので、今一度立ち止まって、気持ちの整理をしてみるのがおすすめです。

そうすることにより、仕事でチャンスが来た際、不注意からチャンスを逃さず、しっかりと対処でき運気が開けていけます。

 

面接に遅刻する夢 ~夢占いによる意味~

面接は人生の方向を決定する大切なチャンスです。

そのため、面接に遅刻する夢というのは、せっかくのチャンスを逃してしまう危険があることを暗示しています。

何か焦っていたり、準備ができていないことはないか、今一度振り返ってみましょう。

 

飛行機や電車に遅刻し乗り遅れる夢 ~夢占いによる意味~

飛行機や電車など、乗り物はあなたを別の場所へと運んでくれるものです。

そのため、飛行機や電車などに乗り遅れる夢は、チャンスを逃してしまう暗示でもあります。

ただ、現実的にも、時間に余裕を持って行動していれば乗り遅れることがないように、乗り物に乗り遅れる夢を見た場合でも、まだ暗示の段階ですので、これから気をつければ大丈夫です。

普段から気持ちにゆとりを持って過ごし、何かチャンスが来た場合にはパッと行動できるよう、前もって心の準備をしておくと安心です。

 

国内旅行や海外旅行に遅刻する夢 ~夢占いによる意味~

旅行というのは、非日常を表すもので、夢で旅行が現れると、それは現実的に掲げている夢や目標・憧れを表していると言えます。

そんな旅行に遅れてしまう夢を見た場合、それはあなたの夢や目標・憧れがなかなか手に届かないものであることを暗示しています。

理想が高すぎて、目標が高くなりすぎている場合も考えられます。

 

また場合によっては逆に、表面的な意識ではその夢や目標が良いと思っていても、実は内心奥底では本心で望んでいる夢や目標ではないということを暗示している場合もあります。

特に、夢の中で旅行に遅れて間に合わないものの、どこかホッとしていたり、それほど悲しんでいない場合、またはその旅行自体が何だか不気味な雰囲気などであれば、本心で望んでいる夢や目標ではないということを暗示していることがよくあります。

 

いずれにしろ、旅行に遅れる夢の場合、今自分が抱いている夢や目標が現実的に実現可能なものかどうか、または本当に本心で取り組みたいものなのかどうか、今一度向き合ってみるのがおすすめです。

特に、国内旅行よりも海外旅行の夢の場合、ギャップや深刻度は大きいと言えます。

 

結婚式に遅刻する夢 ~夢占いによる意味~

自分の結婚式に遅刻する夢の場合

結婚式は、人生の中でも最も大切な節目の一つです。

その自分の結婚式に遅れる夢というのは、今恋愛関係にあるのであれば、相手に対して不安や不信感・迷いを感じている暗示です。

また恋愛関連以外では、大きなチャンスを逃す暗示であることもあります。

その場合、自分の中にまだ十分に準備ができていないことでチャンスを逃すようになりやすいため、今から念入りに準備をしておくようにするのが良いでしょう。

 

友達や同僚の結婚式に遅刻する夢の場合

友人や同僚の結婚式に遅刻する夢を見た場合、それは何かイベントや行事などに行かなければいけないけれど、心の奥底では本当は行きたくない、できれば逃げたいといった思いがあることを暗示しています。

その場合、そのような気持ちで行っても苦痛なため、行かないでよいイベントであれば再検討をし、もしどうしても行かなければならないイベントの場合、何故行きたくないのかその原因をクリアにし、少しでも良い点を見つけて楽しむ気持ちで参加するようにするのがおすすめです。

 

友達との約束に遅刻する夢 ~夢占いによる意味~

友達との約束に遅刻する夢は、あなたがその友人に対して、どこか不信感を感じてたり、不満を感じていることの暗示だと言えます。

どこか、気乗りしないところやモヤモヤするようなところがないか、自分の心と向き合ってみると良いでしょう。

 

友達や誰かに遅刻される夢 ~夢占いによる意味~

友達や同僚、また他の誰かが自分との約束に遅刻する夢は、あなたがその人物に対して何か不安や不信感を感じている暗示である場合があります。

その相手に対して、何か言いたいことや心でモヤモヤと気になっていることはないか、自問してみましょう。

また、相手が信用ならない人であったり、いい加減な人である場合にもこういった夢を見る場合がありますので、もう一度相手のことをよく見直してみると良いでしょう。

 

道に迷って遅刻する夢 ~夢占いによる意味~

道に迷ってなかなか目的地にたどり着けない夢や、それで遅刻をしてしまう夢は、あなたの中に「自分のせいではない」という思いや「環境や状況に圧倒されてしまう」傾向があることを意味しています。

人生は自分の思い通りにならないこともありますが、それでも物事を環境や外部から起こるものだという意識でいると、人生が自分主体ではなくなってしまい、環境や外部・他の人に振り回される人生となってしまいます。

そのため、「物事は自分で責任をとる」「自分の人生は自分で切り開いていく」といった意識に切り変えると運がより良くなって行くでしょう。

スポンサーリンク
 

まとめ

遅刻する夢の一般的な意味&判断

上で触れた心理的&スピリチュアル的な意味をまとめると、夢占いでは遅刻の夢は一般的に

  • 何かに対する焦りや不安
  • 注意が足りていない
  • 意識が散漫になっている
  • そのことから逃げ出したい
  • 自分の信用度を落とすようなことがないよう注意
  • 夢や目標に届かない
  • 夢や目標が高すぎる
  • チャンスを逃す

といった、今の状況に対する、内なる声の注意的な呼びかけや暗示であると言えます。

 

一見すると、遅刻の夢は悪い夢のようにも思えますが、何かトラブルが起こる前にあらかじめ警告をしてくれているため、事前に気を引き締めて注意をすることができ、トラブルを未然に防ぐ(または最小限に抑える)ことができます。

また、夢や目標設定が高すぎてそれに届かないようであれば、夢や目標をより現実に見合ったものに修正することができますので、より着実に人生を切り開いて行くことができる手助けともなり得ます。

そのため、遅刻をする夢を見た場合、これを活かして、より良い方向に切り開いていけるようにすると運気が開けますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  おすすめトピック



-占い
-,

Copyright© 恋愛ロンド , 2020 All Rights Reserved.