漫画、ドラマ・映画、グルメ、恋愛、お得情報など楽しみがいっぱい!

恋愛ロンド

コスメ

毛穴撫子(お米のパック) の使い方や塗る頻度・時間は?ニキビやいちご鼻の効果についても解説

毛穴撫子のお米のパックが大人気で、一時はアマゾンなどでも品切れになって高値がつけられていたほどでしたが、そんなお米のパックとはどんなものなのでしょうか?

この記事では、毛穴撫子のお米のパックの種類や効能、そしてパックの使い方について、使用頻度や時間、注意点などもあわせて解説をしていきます。

また、これから使ってみたい方のために、ニキビでも使えるかどうか、そして毛穴と言えば気になる、いちご鼻への効果についてもまとめておきますので、これから使ってみたい方は是非参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
 

毛穴撫子・お米の塗るパックとは?

毛穴撫子のお米のパックの種類

まず毛穴撫子には、お米のパックとして似たもので

  • 毛穴撫子 お米のマスク:顔に貼るシートマスク
  • 毛穴撫子 お米のパック:顔に塗って洗い流すタイプのパック

の2種類があります。

 

どちらも、お米由来のライスセラムが使われています。

昔から、お米のとぎ汁や米ぬかで、肌のキメが細かくなったり、透明感が増したりするといったことはよく知られており、こちらの毛穴撫子もお米由来の成分によって、毛穴の汚れや引き締め、保湿などにバツグンな効果があると爆発的なヒットとなりました。

 

毛穴撫子・お米のパックの効能、ここがスゴイ!

毛穴撫子のお米のパックで期待できる効果は、その名前の通り毛穴ケアです。

毛穴撫子のお米パックには、下の種類のライスセラムが含まれているのが大きな特徴です。

毛穴撫子・お米のパックの主成分

  • 米発酵液 → うるおいを与える
  • 米ぬか油 → 肌弾力を整える
  • 米セラミド → 肌の調子を整える
  • 米ぬかエキス → キメを整える

 

そして、毛穴撫子・お米のパックを使うとこのような効果があります。

毛穴撫子・お米のパックの効能

  • 肌の保湿効果が高まり、乾燥肌からモチモチ肌に!
  • 肌のキメが整ってなめらかになり、毛穴や凹凸が目立たないツルンとした肌に!
  • 肌の弾力がアップし、生き生きとしたすこやか肌に

 

このように、毛穴撫子のお米のパックは、主成分のライスセラムの肌を整える効果が高く、アマゾンや楽天などの口コミでも高評価が圧倒的多数の大人気商品となっています。

 

それでは、ここからは、そんな毛穴撫子の顔に塗るタイプのお米のパックについて、実際の使い方を解説していきます。

 

毛穴撫子・お米のパックの使い方|塗る頻度や時間・注意点は?

毛穴撫子のお米のパックは、このようなパウチ型のパッケージにトロっとした液体が入っている形になっています。

この1パックで、約10回分使えます。

 

では、使い方や注意点について、順に解説をしていきます。

 

毛穴撫子・お米のパックの使い方

毛穴撫子・お米のパックの使い方

  1. 1.メイクなどをオフし、いつも通りに洗顔。
  2. 2.手で顔の水を軽く切るか、軽くタオルドライ。
  3. 3.毛穴撫子のパックを手の平に出し、目の周辺を避け、顔にたっぷりと塗って行く。
  4. 4.まんべんなく塗れたら、5分ほど置く。
  5. 5.ぬるま湯でキレイに流す

かなりトロミのあるテクスチャですが、顔に塗って行くため、できるだけ顔の水分がない方が肌に密着しやすくなります。

そのため、軽くタオルで水気をドライオフすると、より塗りやすくなっておすすめです。

目の周りのデリケートな部分は避け、顔全体にたっぷり塗るようにします。

季節や気温にもよりますが、5分ほどしたら、ぬるま湯でキレイに洗い流します。

この際、すすぎ残しがあると肌荒れなどのトラブルの元になりますので、きれいに洗い流すのがポイントです!


 

それでは、お米のパックの使用頻度について見ていきましょう。

 

毛穴撫子・お米のパックの使用頻度は?毎日でも大丈夫?

毛穴撫子のお米のパックは、公式サイトによると、毎日使っても大丈夫だと記載されています。

ですが、筆者個人的には、毎日の使用はあまりおすすめできず、週に2回ほど、または人によっては月に1~2度ほどで十分だと感じています。

 

毛穴撫子のお米のパックは確かに効果が凄いのですが、浄化作用が強いのか、あまり頻繁に使うと肌がヒリヒリしたりすることがあります。

アマゾンの口コミでも、ほとんどの人が高評価な中、ネガティブなレビューを見ると、「顔がヒリヒリする」といった、刺激が強いと感じるレビューがちらほらあります。

そのため、敏感肌であったり、肌の調子があまり良くないと感じる時は、頻度は少なめにし、「ここぞ!」という時に使うのがおすすめです。

 

では続いて、毛穴撫子のお米のパックはニキビでも使えるのか、解説をしていきます。

 

毛穴撫子・お米のパックはニキビ肌にも使える?

ニキビが出来ている時というのは、肌の調子が敏感になっていて、刺激の強いものを使うと肌荒れが酷くなったり、ニキビが悪化したりすることがありますね。

ですが、毛穴撫子のお米のパックの場合、ライスセラムの成分のおかげで肌のキメを整えてくれ、肌を健やかな状態へと整えてくれます。

そのため、肌ニキビの場合でも安心して使うことができます。

 

ただ、上でも触れたように、頻繁に使うと肌質によってはかえって刺激となってしまうケースがあるため、ニキビがある時などは、あまり頻繁には使用せず、肌の様子を見ながら使って行くのがおすすめです。

スポンサーリンク
 

毛穴撫子・お米のパックのいちご鼻への効果は?

口コミで大人気&高評価の毛穴撫子のお米のパックですが、いちご鼻解消の効果もあります!

いちご鼻となってしまう大きな原因の一つが、毛穴に汚れが溜まることによって、鼻がぶつぶつと黒くイチゴのように見えてしまうものです。

このいちご鼻を改善するには、この肌に詰まった老廃物や汚れを落とし、その上で、たっぷりと肌が保湿されてキメが整うことで、改善することができます。

毛穴撫子のお米のパックは上でも解説したように、4つのライスセラムが含まれていて、保湿や肌のキメが整い、毛穴が目立たなくなめらかな肌に見えるようになります。

 

アマゾンや楽天の口コミを見ても、かなりの高評価ですので、是非一度レビューを覗いてみて、試してみて下さいね!


まとめ

毛穴撫子・お米のパックについて、種類や効能、そして使い方について、使用頻度や時間、注意点などをご紹介しました。

公式サイトでは、毎日の使用もOKと記載されていますが、効果が高い分、肌質や肌のコンディションいよっては刺激が強いと感じられることもあるため、塗る頻度は肌の調子を見ながら週ベースや、人によってはひと月に数度といった形で使うのもおすすめです。

毛穴撫子のお米のパックはニキビ肌や乾燥肌のどちらにも使えますので、大人気のお米のパックを是非一度試してみて下さい!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  おすすめトピック



-コスメ
-,

Copyright© 恋愛ロンド , 2021 All Rights Reserved.