漫画、ドラマ・映画、グルメ、恋愛、お得情報など楽しみがいっぱい!

くつろぎ広場

話題の人物

真珠・野沢の格闘歴や戦績は?長身美女の画像・動画あり!【RIZIN】

更新日:

野沢直子さんの娘、長身で美人の格闘家の真珠・野沢オークレアーさんが可愛いと話題になっています。

2017年7月にRIZINでプロの格闘家としてのデビューを果たし、2018年12月31日の大晦日のRIZINで第2戦となる真珠・野沢さん。

そんな真珠・野沢さんに関して、身長や体重などのプロフィールや格闘歴、これまでの戦績、そして試合動画をまとめてみました!

 

親が有名人なので、その影響で注目を浴びているのか・・・と思いきや、リング上での姿を見ると、そのきれいなフォームに驚かされました。

 

スポンサーリンク

真珠・野沢オークレアー(オークライヤー真珠)のプロフィール

真珠・野沢オークレアー(オークライヤー)さんは1993年にアメリカで生まれ、現在24歳。

アメリカではニックネームでJuju(ジュジュ)と呼ばれているようです。

母親はお笑いタレントの野沢直子さんですが、真珠さんの国籍はアメリカ。

 

ちなみに、苗字の「野沢・オークレアー」というのは、母親と父親の苗字両方をとったもの。

更に、日本では「オークレアー」と「オークライヤー」の2種類の表記がありますが、正しくは「オークレアー」です。

 

破天荒な真珠さん一家の家族関係の面白エピソード彼氏について、その他名前に関する謎は、こちらの記事をご覧ください!

【野沢直子の娘、真珠(格闘家)の破天荒な家族!妹や彼との動画が話題! 】

 

真珠さんは一目見てもわかるほどスラリとした長身で、175㎝もあるそうです。

アメリカ人は日本人よりも身長が高いとはいえ、アメリカの女性の平均身長は162㎝なので、真珠さんはアメリカでもかなり高い方だと言えますね。

 

体重は57㎏でフライ級。

長身でその上スタイルも良く、鍛えられた体でカッコいいですね!

更に見た目も美人なので、これから更に人気が出るのではないでしょうか。

 

そんな真珠・野沢オークレアー(オークライヤー真珠)さんの格闘歴ですが、格闘家になったそのきっかけがまたビックリ!

早速、見てみましょう。

 

スポンサーリンク

真珠・野沢オークレアー(オークライヤー)の格闘歴と戦績

格闘歴

パンクな母、野沢直子さんは常に娘さんには「自分の道を見つけろ」と口を酸っぱくして言っていたのだそうです。

そんな娘さんの真珠さんも、そのためか、やはりかなりの破天荒。

 

9歳の時、先に習い始めていた妹を見て、自分も空手を始めたそうです。

その理由は、空手着を着てちやほやされている妹が羨ましかったからだとか。

「注目されていいな~」と思ったのでしょう。。

 

そんな彼女ですが、空手以外にも10年間、バレエを習っていたそうです。

どうりで、格闘の際のスタイルがきれいだったわけです。

バレエで培った体の柔軟性を生かして、高い蹴りやバランス感覚を上手く使えるのでしょう。

 

そういえば、ダンスをやっていた人が武術や格闘技を始めると、何もやっていなかった人よりも上達がはるかに速いですね。

ダンスも武術・格闘技も体の使い方が何よりもカギですからね。

もともと体の使い方やバランス感覚、体軸などを習得しているダンサーの場合、そこから武術や格闘技を身につけて行けばまさに鬼に金棒になりますね!

 

そんな真珠・野沢オークレアー(オークライヤー)さんが格闘家に転身したきっかけは、20歳の時。

 

看護師を目指し、大学に通うために実家のあるカリフォルニアからミシガンに引っ越しをした際、新たな土地で友人もおらず、暇な時間が多くあったのだとか。

そこでボクシングを始めたそうですが、そこから一気に格闘魂に火がついたようです。

子供の頃の空手では負けなしで強く、また、18歳の頃にMMA(アメリカ総合格闘技)の試合を見ながら、総合格闘技の世界に憧れを感じていたんだそうです。

詳しくは、別の家族に関する記事で書いてありますが、格闘家になることは家族に相談することなく、一人でいきなり決めてしまったそう!

 

現在は、拠点を地元カリフォルニアに移し、基本的に彼氏兼コーチとともに日々練習をしているそうです。

真珠さんいわく、ミシガンよりもカリフォルニアの方がレベルが高いんだそうです。

 

やはり、色々な人種が集まっている大都会の方が、自然とレベルが高くなるのでしょう。

格闘技のレベルを上げるには、スパーリングが何よりも大切ですが、色々なバックグラウンドを持った強い相手と戦うことを繰り返すことによって、技も感覚も洗練されて行くようです。

 

戦績

真珠・野沢オークレアー(オークライヤー)さんはアマチュア時代、アメリカの総合格闘技(MMA)で3戦していますが、そのうち結果は2勝1敗になっています。

しかもこの1敗というのが残念で、反則を取られて負けてしまったものでした。

 

もともとバレエで培った柔軟性のため、高い蹴りが得意な真珠さん。

それがハイキックが禁止の試合で蹴りが高すぎて相手の首に当たってしまい、それで反則を取られてしまったのです。

それがなければ十分に勝てる試合だったため、とても残念ですね。

それ以外の試合では、見事勝利しています。

 

プロ戦ではこれまで1試合のみですが、こちらも勝利し、華々しいデビューを飾りました!

 

続いて、そんな真珠・野沢さんのカッコいい試合動画をご紹介します。

 

スポンサーリンク

真珠・野沢オークレアー(オークライヤー)の試合の動画

こちらは、アマチュアのデビュー戦

対戦相手はラーキン・ダッシュ。

 

こちらの動画は、デビュー戦後のインタビュー映像です。

堂々としていて、かっこいいですね。

 

そしてこちら、反則負けしてしまった試合の動画です。

この時の対戦相手、チェルシー・ラグラースとは、大晦日のRIZINで再び戦います。

今度はどうなるか、期待できますね!

 

 

ちなみに、入場曲はこちら!

 

 

ますます盛り上がりを見せるRIZIN女子格闘技ですが、ほかの美人格闘家として話題の「絶対女王」と呼ばれるRENA(レーナ)さんの記事もあわせてどうぞ!

 

まとめ

野沢直子の娘である美人格闘家、真珠・野沢オークレアー(オークライヤー)さんについて、プロフィールや戦績、試合動画をまとめてみました。

長身で美人の真珠さん、これからの活躍に期待大ですね!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  おすすめトピック



-話題の人物
-, , , , , ,

Copyright© くつろぎ広場 , 2018 All Rights Reserved.