漫画、ドラマ・映画、グルメ、恋愛、お得情報など楽しみがいっぱい!

くつろぎ広場

話題の人物

美人格闘家RENA(レーナ)の戦績は?意外な経歴やタイトル!【アナザースカイ】

更新日:

12月15日の『アナザースカイ』美人で絶対女王として知られている格闘家、RENA(レーナ)さんが出演!

格闘界でもその可愛さから特に人気のあるRENAさんですが、そのRENAさんの実績や格闘歴が改めて気になりました

 

そこでRENAさんのこれまでの経歴や戦績、タイトルについて調べてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

RENA(レーナ)の経歴・格闘歴

RENAさんが格闘を始めたのは、小6の時

それまでは年上のお姉さんたちも家から巣立っていなくなってしまい、また、両親も不在がちだったことから、引きこもりのようになってしまっていたそうです。

 

小学生の時に家に帰っても誰もいないとなると、かなり不安に感じたり寂しく感じるものですよね。

私が小学生の頃は、まだ共働きの家庭というのがそれほど多くなくて、大抵は誰かが家にいた子ばかりでした。

 

中には、クラスに1人か2人くらい、家に誰もいない子がいたのですが、「鍵っ子」と呼ばれていました。

今でもそういった言い方はあるのでしょうか・・・?

 

今考えると酷い話ですが、当時は「鍵っ子」というのは何故かクラスでも後ろ指を指されてしまったりして、とても辛い思いをしていたのだろうと思います。

RENAさんも辛い思いをされたのでしょう。

 

私の通っていた地域の場合、学校からちょっと離れたところに学童施設がありました。

そのため、家に誰もいない子は学校が終わると、そういった施設に行って時間を過ごしていたのを覚えています。

私もクラスの子に付いて一緒に行ってみたことがありました。

 

そんなRENAさんですが、小6の時にシュートボクシングを始めます。

入ったのは、SB日本スーパーフェザー級王者の及川知浩さんが主宰する及川道場

この及川道場のサイトを見ると、様々な年齢の人たちが厳しくも楽しみながらトレーニングをしている様子が伝わって来ます。

 

こちらは及川道場のバーベキューの映像のようですが、みな一緒でとても楽しそうです。

こういった環境の中、師や先輩、仲間たちと一緒にRENAさんは練習をして行ったのですね。

 

2007年にシュートボクサーとしてプロデビューを果たし、判定勝ちをしています。

2015年には及川道場を離れ、シーザージムに移籍をしています。

十年以上在籍した道場を離れるのには、色々と複雑な思いもあったことでしょう。

 

シーザージムは、浅草、新小岩、そして渋谷に直営道場があるようです。

RENAさんが渋谷の道場に訪れた際のこんな写真を見つけました。

https://twitter.com/sb_rena/status/824194880494850048

今田耕司さんと一緒ですね!

今田さんがボクシングとは意外だったのですが、調べてみると、芸能人の中でも格闘技好きで有名らしいです。

 

そしてその年、2015年には総合格闘家としてデビュー

そこでも勝利しています。

 

というわけで、RENAさんの格闘技歴はシュートボクシングがベースで、現在は総合格闘技もされているようですね。

 

それ以外にも、舞台女優(!)という一面も!

映像はこちら!

 

では、絶対女王と呼ばれるRENAさんの戦績や獲得タイトルを見てみましょう。

 

スポンサーリンク

RENA(レーナ)の戦績・タイトル

シュート/キックボクシング

RENAさんの戦績は、Girls S-cupのトーナメントで4度も優勝を果たしています。

4度のうち、世界トーナメントで3度優勝日本トーナメントで1度の優勝です。

 

このGirls S-cupとはどういったものかと言うと、「立ち技最強」を競うものだそう。

「立ち技」ということは、総合格闘技とは違って、寝技が含まれていない競技ということですね。

ちなみに、シュートボクシングとキックボクシングはルールが異なっているそうです。

シュートボクシングは、キックボクシングの要素に加え、立ったままの投げ技や絞め技なども入っているものだそうです。


出典:https://twitter.com/SB_RENA

 

RENAさんは立ち技系の打撃格闘技の絶対女王と呼ばれているほど、圧倒的な強さを誇っています

あの見た目の可愛さからは想像できないですね。

そしてキックボクシングの戦績はというと

これまで 41試合中 35勝 5敗 1引き分け

 

35勝ですよ、もう圧倒的に強いですね!

そのうち、KO勝ちが11試合、そして判定勝ちが24試合となっています。

さすが、絶対女王と呼ばれるだけありますね。

 

また、敗れた試合に関してですが、KOで負けたことはなく、5試合とも全て判定負けだったようです。

ということは、敗れたにせよ、良い勝負だったと言えるでしょう。

 

総合格闘技

総合格闘技の方は今のところ、試合は5試合です。

そのうち、全て勝利しています。

KO勝ちが3試合1本勝ちが2試合という良成績です!

 


出典:https://twitter.com/SB_RENA

 

総合格闘技でのKO勝ちと1本勝ちの差は何かと気になるところですが、簡単に言うと、どの技で決めたかによるようです。

●KO勝ち・・・打撃

●1本勝ち・・・関節・絞め技

 

今のところですが、5試合中、打撃によるKO勝ちが3試合ということで、RENAさんはやはりボクシング系の打撃が強みなんですね。

とは言っても、2試合は関節・絞め技で勝利していいますから、こちらの技にも長けていると言えますね。

 

獲得タイトル


出典:Naverまとめ

格闘タイトルは、上で触れたGirls S-cupのものを含めると、全部で6つあります。

  • Girls S-cup 2009、優勝
  • Girls S-cup 2010、 優勝
  • RISE QUEEN王座、2011年
  • Girls S-cup 2012、 優勝
  • Girls S-cup 2014、 優勝
  • SB世界女子フライ級王座、2015年

 

これから、更にどんな風に進んで行くのか、活躍が楽しみですね!

まとめ

美人で強いと人気の格闘家、RENA(レーナ)さんについて、経歴・格闘歴や戦績、タイトルについて簡単にまとめてみました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  おすすめトピック



-話題の人物
-, , , , , , ,

Copyright© くつろぎ広場 , 2018 All Rights Reserved.