漫画、ドラマ・映画、グルメ、恋愛、お得情報など楽しみがいっぱい!

くつろぎ広場

話題のトピック

板門店の地図と場所は?グーグルマップで平和の家の位置を見てみた!建物を航空写真で図解

更新日:

[char no="5" char="シロクマ"]こんにちは、シロクマです。
南北首脳会談が板門店で開かれていますね。[/char]

今回、韓国北朝鮮南北首脳会談が軍事境界線の板門店(パンムンジョム)、さらに韓国側の建物である「平和の家」で開かれています。

とはいっても、板門店ってどこにあるのか、場所が気になる方もいるかも知れません。

そこで、グーグルマップを使って板門店(パンムンジョム)付近の地図建物航空写真図解入りで見取り図として説明してみました。

韓国側の平和の家や北朝鮮側の統一閣の位置なども確認できます。

 

では、さっそく見てみましょう。

スポンサーリンク
 

板門店(パンムンジョム)の地図と場所は?Google mapで見てみよう

まず、グーグルマップを使って「板門店」と入力し検索してみると・・・

 

板門店Google map地図

 

・・・こんな風に、都内にある「板門店」というレストランの位置が表示されてしまいます。

 

また、板門店の英語表記「Panmunjeom」や「Panmunjom」と入れても、やはり別の場所ばかりが出て来てしまいます。

 

そこで、いろいろと試行錯誤してみた結果、目的である北朝鮮と韓国の板門店の地図を表示させるのに、よい方法を見つけました。

 

それは、

Home of Peace(「平和の家」)

 

で検索することです。

 

そうすると、世界の「Home of peace」という名前の場所がいくつか候補地として一覧で表示されます。

その中の「Home of Peace, 조산리 Gunnae-myeon, パジュ市 キョンギ道 大韓民国」をクリックして選ぶと、韓国の板門店の平和の家の位置が表示されるようになります。

 

板門店・平和の家の地図(グーグルマップ)

 

この地図で、上が北朝鮮、下が韓国で、その間に軍事境界線が引かれているのがわかります。

その軍事境界線上にある赤い印のところが板門店平和の家の場所になります。

 

板門店はソウルからの距離としては、約50kmで、車だと1時間ほどかかる距離です。

 

では、グーグルマップの地図をズームアップして、さらに航空写真に切り替えて見てみましょう。

 

スポンサーリンク
 

板門店の建物の見取り図を航空写真で図解!平和の家や統一閣も

グーグルマップの便利なところは、地図航空写真の両方が表示させられるところですね。

上で紹介した地図をさらにズームアップして、航空写真に切り替えるとこんな風に見えます。

 

板門店の地図・航空写真

 

さて、これではどの建物が何なのかわかりにくいと思いますので、見取り図を図解で説明してみたいと思います。

 

板門店のグーグルマップ地図・図解

 

  • 黄色の四角:北朝鮮と韓国の軍事境界線上にある、「中立国監督委員会」と「軍事停戦委員会」の本会議場。テレビでよく映る青い建物はここです。
  • 右上の白丸:北朝鮮側の建物、板門閣
  • 上の小さな青印:Tongilgakと書かれていますが、「統一閣」で北朝鮮側の建物
  • 赤い四角:韓国側の建物、自由の家
  • 左下の白丸:韓国側の建物、平和の家。今回の南北首脳会談の会場
  • 緑の四角徒歩橋。今回の南北首脳会談で金正恩委員長と文大統領がここをともに散歩

 

この辺りをさらにズームアップした写真がこちらです。

 

板門店のグーグルマップ航空写真・図解

 

テレビなどで板門店の様子を目にするときは、たいていは韓国側からの景色となっています。

日本人でも板門店のツアーに申し込めば、本会議場を含めたこのエリアを見学することができます。

[注:南北首脳会談などの行事がある場合、その前後はツアーが中止されていることがあります]

 

韓国側から北朝鮮側を見ると、青い建物の向こうに北朝鮮の建物、板門閣が見え、普段は兵士が立っているのが見えます。

 

こちらは私が以前にツアーに参加して板門店を訪れた時に撮った写真です。

 

https://rond8.com/wp-content/uploads/2017/11/JSA_Korean_Soldier3.jpg

手前に韓国軍の兵士が立っているのが見えますね。

向こう側に見えるのが、北朝鮮の板門閣です。

 

ズームアップした写真がこちら。

 

板門閣の北朝鮮の兵士

 

 

私が撮った写真は韓国側から撮影したものですが、これとは逆に、北朝鮮側から撮影されたものも見ることができます。

 

それはグーグルストリートビューで表示されるものなのですが、こちらでは北朝鮮側から撮った写真となっています。

上の地図で上の方に小さな青印がついていた、北朝鮮側の建物、統一閣の屋上で撮られた写真です。

 

板門店の北朝鮮側、統一閣

 

さらにここから韓国側を撮影した写真がこちらです。

 

北朝鮮側からの板門店写真

 

いつもテレビなどで目にする光景とは逆になるため、なんだか不思議な感じがします。

 

こんな風に、Google mapやグーグルストリートビューだと、世界のいろいろな場所が見られるので面白いですね。

 

 

南北首脳会談、そして米朝首脳会談で話がまとまって行けば、もしかしたら将来、この板門店もなくなる・・・なんてこともあるかも知れませんね

 

興味のある方は、一度、旅行で板門店ツアーに行かれてみてはいかがでしょうか。

とても貴重な体験ができ、学ぶところも多かったため、私自身は行ってとても良かったと思っています。

 

板門店を訪問したときの体験談については、こちらの記事内で書いています。

【北朝鮮の脱北兵や脱北者の家族はどうなる?急増の脱北離婚とは?写真あり】

 

スポンサーリンク
 

まとめ

韓国と北朝鮮の軍事境界線上にある板門店の「平和の家」や「板門閣」、「統一閣」などの建物の場所や位置、地図などをグーグルマップで解説してみました。

朝鮮半島の歴史が大きく変わる節目となりそうなこの頃ですが、これからの流れから目が離せませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  おすすめトピック



-話題のトピック
-, , , , , , , ,

Copyright© くつろぎ広場 , 2018 All Rights Reserved.