日本・中国・韓国・北朝鮮の政治や社会、文化、人々の生活を紹介!

東アジアの国や文化・人々

日本 日本政治家・経営者

鳩山幸、夫婦の資産はどのくらい?総理の年収は?【爆報THEフライデー】

更新日:

12月8日(金)の爆報! THE フライデー【奇跡の大再会2時間SP】』で、鳩山元総理の夫人、鳩山幸さんの略奪婚報道の真相について放送されました

 

 

鳩山幸さんと言えば、以前にサンフランシスコで日本食レストランを経営していた男性と結婚していましたが、後に鳩山由紀夫(改名され、現在は「友紀夫」)元総理と出会い再婚したことで、様々な報道がされていましたね。

でも夫婦仲が良く、現在は田園調布の高級地に住む鳩山夫妻。

 

ということで、鳩山夫婦の資産について、そして総理大臣の年収はどのくらいかなどについても調べてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

鳩山幸の資産

裕福な家庭で育つ

鳩山幸さんは、元は宝塚歌劇団卒業で、星組の娘役でした。

当時の写真がこちら。


出典:Naverまとめ

とてもチャーミングですね!

昔は宝塚歌劇団に入るのはお金持ちが多く、受験時には親の年収も書かなければならなかったそうです。

幸さんの父は高知県出身で、アメリカ市民権を持つ楠瀬幸雄さん。

土地や蔵をいくつも持つ裕福な一族の出身だったそうです。

母は神戸出身で、もとから容姿端麗で優秀、特に英語が得意だったようです。

お母さま自身も宝塚に入りたがっていたそうですが、父の方針でそれが叶わなかったそうです。

娘の幸さんが宝塚に入団したのも、そんなところも関係しているのかも知れませんね。


出典:Naverまとめ

鳩山幸さんは父の仕事の関係で上海で生まれ育ち、1944年に日本に疎開して来たそうですが、当時既に非常に裕福な生活をしていたようです。

高知に疎開した頃の近所の人の証言によると

「みんな着物やモンペを着ていた時代に、お母さんの秀子さんはハイヒールを履いているからビックリしました。幸ちゃんも当時から華があり、フランス人形みたいにウエストがキュッとしまったワンピースを着ているんです。家には英語の本が山積みで、ご夫婦の会話が英語だったのをよく覚えています。台所をキッチンと言ってましたし、和式のトイレを洋式に改造して、座って用を足していました。(・・・)こんな田舎に来るような人たちではないと言われていましたね」

引用:Wikipedia「鳩山幸」

ということで、貧しい当時の日本において、非常に裕福な生活を送っていたことがわかります。

 

スポンサードリンク

鳩山由紀夫(友紀夫)と結婚

下でも触れますが、資産家である鳩山家出身である鳩山由紀夫(友紀夫)元総理と結婚したことにより、もともと裕福な家庭出身であった幸さんの資産は鳩山家の資産も加わり、更に莫大なものになったと言えるでしょう。

ただ、そのことで世間から様々な誤解や誹謗中傷も受けたようで、大変だったようです。

 

幸さんの活動としては、様々なテレビ番組に出演している他、『魔法のつえ見つけた』『鳩山家の愛情ごはん』『ようこそ鳩山家へ』などの本を出しています。

また、ご自身が運営し、家元となっている『幸流』では、茂木健一郎さんら著名人も講師として講演を行っているようです。

 

現在、鳩山夫妻は田園調布の高級地で5LDKの大豪邸に住んでいるそうです。

それでは、夫の鳩山元総理の資産についてご紹介します。

 

スポンサードリンク

鳩山由紀夫(友紀夫)の資産は?

鳩山由紀夫(友紀夫)さんの家は大の資産家。

由紀夫(友紀夫)さんの母、安子さんの父はブリヂストン創業者でした。

安子さんは父からの相続として103億円の一部、そして政治家である夫の鳩山威一郎さんが亡くなると、更に152億円を相続したそうです。

ちなみに、鳩山家一族の資産を全部合わせると、400億は超えていたのだとか。

400億円とは、もう何が何だか、わけがわからない数字ですね。

 

鳩山由紀夫(友紀夫)さん個人の資産としては、ちょっと古いですが、2009年に公開されたものでは14億円を超えるものでした。

しかしそれとはまた別に、株だけでも当時の価格で約54億8000万円にもなっていたそうです。

それ以外にも、もろもろの資産を合わせると、資産総額は90億円を下回ることはないと言われているそうです。

個人の資産で90億円とは、いやはや、もう桁が凄いですね・・・。


出典:Naverまとめ

上でも触れた田園調布の大豪邸以外にも、いくつか土地や建物、別荘を所有しており、特に長野県軽井沢にある別荘の広さ7,207平方メートルにもなるそうです。

ちなみに、鳩山さんは元総理大臣でしたが、総理大臣のお給料とはどのくらいなのでしょうか?

総理大臣の年収についても簡単に見てみましょう。

 

スポンサードリンク

総理大臣の年収はどのくらい?

総理大臣の年収というのは、

2016年の総理大臣の年収は3671万円でした。
俸給が201万円、それに地域手当が加算され月収で241.2万円。
ボーナス(期末手当)が6月と12月に支給されています。
総理大臣の年収はおおむね4000万円程度です。

引用:https://www.nenshuu.net/shoku/koumuin/souri.php

ということで、ボーナスなどを合わせると約4,000万円だそうです。

これを高いと見るか、低いと見るかは、見方によって違って来ますね。

一般的に考えれば高いですが、総理大臣という責任と激務を考えるとまた違った風に思えるかも知れません。

 

まとめ

『爆報! THE フライデー【奇跡の大再会2時間SP】』で、鳩山元総理の夫人、鳩山幸さんの略奪婚報道が取り上げられたことで、鳩山夫婦の資産と、総理大臣の年収がどのくらいあるのかについて調べてまとめてみました。

鳩山夫婦の資産は凄いですね。略奪婚だとか色々言われていましたが、現在もラブラブでお互いの出会いを「運命だった」と思っている鳩山夫婦、これからも元気で幸せな姿がテレビで見られるといいですね。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

  おすすめトピック



-日本, 日本政治家・経営者
-, , , , , , ,

Copyright© 東アジアの国や文化・人々 , 2018 All Rights Reserved.